猫にとって有害なお花って?

2020年11月17日

こんにちは、猫ちゃんと共生できるマンション、feel CnBです。

コロナ禍もあり、お家で過ごす時間が長くなってくると、お部屋にお花を飾ったりしたくなりますよね。
綺麗なお花でも、猫ちゃんに有害なお花があるってご存じでしたか?

要注意なのは、
・ユリ
・ローズマリー
・チューリップ
・ヒヤシンス
・ポインセチア
・シクラメン
・かすみ草
・つつじ
・あじさい
だそうです。

特にユリ科のローズマリー、ヒヤシンス、チューリップは猛毒で、急性腎障害を引き起こすことがあります。
活けた水だけでも要注意です。
猫ちゃんと安全に暮らしたいですね♪

feel CnBのお部屋の空き状況や内見についてはお気軽にこちらへお問い合わせ下さい!