「猫と防災」

2021年3月11日

こんにちは、feel CnBです。
東日本大震災から今日で10年。
いずれ起こると言われている南海トラフ地震にも備えて、
本日は改めて、「猫と防災」について考えてみたいと思います。

しっかり聞きます!

災害時に頼れるのは、実はアナログな対策と言われています。

【逃げ場を用意する】
留守番中の災害に備えて、いざ停電しても「暑すぎる・寒すぎる」状態にならないよう、逃げ場を作っておくことが大事です。
特に暑さ対策としては、比較的涼しいお風呂場がおススメ。
入れるようにしておいてあげると良いですね。
お風呂の栓は抜いておくことをお忘れなく!!
feelCnBのお部屋は全部屋で洗面所へのキャットスルードアが付いていますので、ドアを開けっ放しにしなくても大丈夫です(^-^)

洗面所にスルーできるよ~

【高いところに避難できるようにしておく】
浸水や家具が倒れたりなどの被害があっても、上下運動の得意なニャンコ達は高いところに避難できると身を守れますね。
feelCnBのお部屋にはキャットボックスやキャットウォークが付いています。
普段は楽しむためのものでも、安心にも繋がって嬉しい仕様ですね♪

上下運動バッチリ☆

同行避難ということになった場合に備えて、自宅に用意しておきたいものは
以下になります。今日を機にチェックしておくと良いですね。

・キャリー(クレート)
・おやつやウェットフード
・ペットシーツ(キャリー内に敷ける程度の大きさ)
・タオル(キャリーの目隠し用にも使える)
・ウェットティッシュ
・ごはん
・水(硬水はネコの体に良くないので、天然水もしくは軟水)
・食器

最後に、、、
feel CnBは地震に強い鉄筋コンクリート造の丈夫なマンションです。
まずは住まいの安心からということで、ニャンコの防災設備も整ったお部屋にお引越ししませんか?

頑丈ですよ~

空き状況や内見のご希望など、お気軽にこちらまでお問い合わせ下さいね!